メインコンテンツに移動

Sound Sculpture(音の彫刻)

Sound Sculpture
Sound Sculpture(音の彫刻)

Sound Sculpture 、自発的なコラボレーションのためのインタラクティブな音と光の楽器です。

ポータブルで位置を認識するキューブは、ユーザーの助けを借りて音と光を作り出します。各立方体には内部にトランスポンダーがあり、その位置をリアルタイムで識別します。立方体の色が変わると、音の変化を示します。

立方体を動かしてダイナミックな音楽作品を作成します。グリッド上の 1 つの軸はリズムを表し、もう 1 つの軸はピッチを表します。たとえば、立方体をより高く移動すると、より高いピッチが生成されます。立方体を左に動かすと、そのサウンドが作曲ループの前の方に移動します。

立方体をグループ化し、立方体の間にスペースを空けて、音楽のバリエーションを作成します。立方体を垂直に並べてハーモニーや和音を作成します。隣接する立方体が上昇または下降すると、音階が形成されます。

アーティストについて

マサリー スタジオはボストンを拠点とする学際的なアーティスト集団で、音、光、インタラクティブ性、パフォーマンスを使用したサイトスペシフィックなインスタレーションを通じて環境を再考しています。スタジオは2015年に設立されました。